細川 真琴

2012年4月入社
武庫川女子大学 生活環境学部 卒

ディレクター
テレビ東京  「男子ごはん」「ABChanZoo」

今は どんな仕事をしているの?

「男子ごはん」「ABChanZoo」のディレクターをしています。
具体的には、台本を書いたり、収録やロケではカンペを出したり、それが終わればオフライン
(パソコン上で編集すること)をしたり、編集所で編集したり、またそれが終わればテロップを
決めたり、ナレーションを録ったりします。

仕事をしていて感じることは何ですか?

難しい、緊張する、けど楽しい。

まず、「難しい」
私たちは、考えることがたくさんあります。効率の良さはもちろんですが、
どうすればVTRが面白くなるのか、見やすくなるのか、人に伝えるにはどうすれば良いのかを
考えなくてはなりません。そしてそこに、たぶん正解はないのだと思います。
それがまた、難しいのです。

そして、「緊張する」
ロケや収録などでは、自分が幼い頃から観ていた演者さんを相手にします。
また、ロケ先で何かトラブルが起こったとき、ナレーションを急に変えなくてはいけなくなったとき
など、現場で咄嗟の判断が必要になることが、絶えず起こります。
そんな現場に、私は常に緊張しています。

最後に、「楽しい」
上記で述べた、難しさも緊張感も、結局は楽しいのです。

image122-300x156 細川 真琴

この仕事の面白いところは?

上の内容と被ってしまいますが、難しいことと、緊張感です。
お仕事後の飲み会も、面白いです。

この仕事に必要なものは?

様々なことを、楽しめる能力。
他の人にとっては辛いと思ってしまうことですら、楽しいと思ってやれる人でないと
続かないと思います。
やはり、一緒に仕事をしたいと思うのも、何事も楽しんでやっている方です。

休日の過ごし方は?

ほぼほぼ寝ています。夢を見るのが幸せです(笑)
そろそろ部屋を片付けたいと思っていながら、行動に移せないままダラダラとしています。
たまに、夕方から一人でお買い物に行ったり、映画を観に行ったりもします。
もっとたまに、後輩と遊びに行くこともあります。

将来の夢は?

ものすごく面白い人になること。
自分の番組を作ること。
大好きなフィンランドに行くこと。
英語ペラペラになること。
結婚すること。
痩せること。

就職活動中の学生に一言

もちろん、どの業種も大変だとは思いますが、テレビ業界というのは甘くない世界です。
覚悟を持って入って来てください。




その他のスタッフの声を見る

  • 細川 真琴

  • 井上 明友美

  • 田中 玲美

  • 東浦克幸

Page top

Going