安達 千沙

2018年4月入社【2年目】
島根大学 生物資源化学部農林生産学科卒

★現在の担当番組
TBS『炎の体育会TV』
アシスタントディレクター

★過去担当番組
 

▼今はどんな仕事をしている?

TBSテレビの「炎の体育会TV」でADをしています。
仕事は①ロケの仕込み⇒②ロケ終了後にオフライン(パソコンで編集作業すること)
⇒③編集室での編集作業が主なものになります。

ロケの仕込みでは、ロケの場所探しから始まり、先様や美術さん、技術さんとの調整、台本作りでは、ディレクターさんと相談してカメラ図やスケジュールなどを考えます。
あと、カンペを書いたりしています。

次はOAに向けてディレクターさんがVTRの構成を考えます。
私たちADは出演者の紹介VTRを面白くするために
出演者に関係する情報(映像や雑誌など)をリサーチします。
リサーチした内容からOAに使用する情報をディレクターさんが決めます。

情報を使用するために必要な手続きとして使用許諾を取ります。
さらに出演者の紹介VTRのために街頭インタビューや取材に行くこともあります。

その後の編集作業では、VTR中のテロップの文字起こし、ナレーション撮りの原稿を起こしたりしています。その際、出演者の年齢やテロップに間違いはないか念入りにチェックしています。

他にも新企画のシミュレーションの際に使用する小道具作りや買い出しなどなど沢山あり
忙しいとも言えますが、色々なことが経験できて日々楽しんでいます。

安達002-300x191 安達 千沙

 

▼この仕事の“面白い”ところは?

街頭インタビューやアスリートと天才キッズのレース中のワンシーンなど
自分の撮った映像が採用されたことはすごく嬉しかったです!
 

▼仕事をするのに何が必要だと思う?

仕事の流れを覚えて先読みすること。それと、やっぱり体力!
私は映像関係の勉強はしたことがないので、編集の仕方やカメラの使い方
業界用語など入社して初めて知ることばかりでした。
2年目になっても得ることは多く、いつも新鮮な感じがします。
たくさんメモして覚え、次どんなことをしたら効率良く作業が進むのか先読みすることと
あとは『体力勝負』です!!
リサーチやロケの準備であまり睡眠時間が確保できない時もあるので、休日はめっちゃ寝てます(笑)

IMG_6971-300x194 安達 千沙

 

▼Goingの良いところは?

自分の会社の先輩たちがいらっしゃること。
Goingでは本社で働く人もいますし、私のように局内で働く人もいます。
Goingは制作会社なので配属先に自分の会社の先輩がいらっしゃって
分からないことがあったら聞きやすくていいと思います。
 

▼目標を教えて!

自分で新企画を立ち上げて出演者の方や視聴者の皆さんに楽しんでもらうこと。
体育会TVでは体育会TV軍とアスリート軍が対決するスタジオ競技企画があります。
出演者の方だけでなく、視聴者の皆さんにもドキドキ、ワクワクするような面白い企画を立ち上げてみたいです!
 

▼就活中の学生に一言!

入社してみたら思った以上に忙しくて驚きましたが、ディレクターさんの編集したVTRを見て
「自分もこんなVTRを作れるようになりたい」と思いながら頑張っています。
TV業界ならではの楽しいこともたくさんあるのでぜひぜひ一緒に頑張りましょう!




その他のスタッフの声を見る

  • 安達 千沙

  • 佐藤 圭

  • 田口 大夢

  • 戸塚 理沙

Page top

Going